【Ririy&Racco’s Hippo】国内引越先選定


Ririy and Raccos Hippo画像

これで引越選定4つ目

本日はRiriy and Racco’s Hippoの確認です。

1時間足を利用しているので、どこの業者でもトレード差は無いだろうと予測しています。

何事も実際に確認してみないと分かりませんがw

 

検討方法

各社MT4を全てダウンロード。

各社M1~H4までヒストリカルデータを取得。(メタクォーツ社のヒストリカルではない)

バックテストで確認する。

*4時間足のデータまで取得したのは他EA検証用です。

Ririy and Racco’s Hippoのみバックテストする場合はM1、M5、M15、M30、H1だけでOK。

 

MT4確認結果
国内業者 GMT USDJPY
H1データ
取得期間
1000通貨
単位
両建 手数料
Forex.com +9.0 2011.11.07~ 無料
FXTF +9.0 2012.07.23~ × 無料
AVA ±0 2013.04.04~ 無料
OANDA +2.0 2014.03.21~ × 無料
FXCM +2.0 2013.06.13~ 有料
外為ファイネスト +9.0 2014.01.23~ 無料
FXDD
(海外業者)
+2.0 2014.07.21~ 無料

M1データは各社もっと短い期間しか取得できません。

*1 OANDA、外為、FXDDはデータ期間が短すぎるのでkawasumi的NG

*2 FXCMは手数料が掛かるためバックテストしても収益が低い。

 

各社バックテスト結果一覧

スプレッドは「現在値」を利用しています。

GMTはもちろん各社に合わせて設定しています。

グラフクリックでバックスト詳細が確認できます。

不整合チャートエラーはM1~D1などのデータが合致してない部分がある本数。

モデリング品質はM1データが全期間で取得できれば最大90%になります。

Forex.com 2011.11.07~

Ririy and Racco's Hippo rev21-Forex.com-2011.11.07-2015.01.23

↑ Forex.comだけはライブサーバーで取得したヒストリカルデータです。デモより信頼できます。

FXTF 2012.07.23~

Ririy and Racco's Hippo rev21-FXTF-2012.07.23-2015.01.23

AVA 2013.04.04~

Ririy and Racco's Hippo rev21-AVA-2013.04.04-2015.01.23

OANDA 2014.03.21~

Ririy and Racco's Hippo rev21-OANDA-2014.03.21-2015.01.23

FXCM 2013.06.13~

Ririy and Racco's Hippo rev21-FXCM-2013.06.13-2015.01.23

外為ファイネスト 2014.01.23~

Ririy and Racco's Hippo rev21-外為-2014.01.23-2015.01.23

FXDD 2014.07.21~

Ririy and Racco's Hippo rev21-FXDD-2014.07.21-2015.01.23

どの業者でも結果に差は無さそうですね。

 

結論

Ririy and Raccos Hippo画像 購入する

基本的にどの業者を利用しても良い。

どこでも同じなので、スプレッドで選ぶと良いでしょう。

 

H1データはM5データなどよりも長期でバックテストできるのは良いですね。

モデリング品質は悪いので注意は必要です。

 

FXONと提携の口座開設キャンペーン

FXTF×ForexSolidタイアップキャンペーン FXTF×WhiteBearV1タイアップキャンペーン FXTF×Color your lifeタイアップキャンペーン FXTF×EAつくーるタイアップキャンペーン

FOREX.com×タイアップキャンペーン☆WhiteBearV1☆プレゼント! FOREX.com×タイアップキャンペーン☆BandCross3 EURUSD☆プレゼント! FOREX.com 口座開設

OANDA JAPAN×タイアップキャンペーン☆WhiteBearV1EX又はWhiteBearV1☆プレゼント OANDA JAPAN 口座開設

外為ファイネスト 口座開設


kawasumi選出 カンブリア宮殿格言とか

fxonでkawasumiをフォローする