【Ask4 security】国内引越先選定


Ask4 security画像

円安基調では非常に優秀なAsk4 securityです。

なぜならロング専門EAですから(^_^;)

開発者さんのバックテストもアルパリを使用している為、

実際どこのブローカーが適切なのか調べました。

 

検討方法

各社MT4を全てダウンロード。

各社M1~H4までヒストリカルデータを取得。(メタクォーツ社のヒストリカルではない)

バックテストで確認する。

*4時間足のデータまで取得したのは他EA検証用です。

Ask4 securityのみバックテストする場合はM1、M5だけでOK。

MT4確認結果
国内業者 GMT USDJPY
M5データ
取得期間
1000通貨
単位
両建 手数料
Forex.com +9.0 2014.03.04~ 無料
FXTF +9.0 2014.08.11~ × 無料
AVA ±0 2014.03.03~ 無料
OANDA +2.0 2014.12.08~ × 無料
FXCM +2.0 2014.09.16~ 有料
外為ファイネスト +9.0 2014.11.19~ 無料
FXDD
(海外業者)
+2.0 2014.12.18~ 無料

*1 OANDA、外為ファイネスト、FXDDはバックテスト可能期間が短いのでkawasumi的NG

*2 FXCMは手数料が掛かるためバックテストしても基本的には収益が低くなる。

 

各社バックテスト結果一覧

スプレッドは「現在値」を利用しています。

グラフクリックでバックスト詳細が確認できます。

不整合チャートエラーはM1~D1などのデータが合致してない部分がある本数。

モデリング品質は「M1データ全期間で取得」&「不整合チャートエラーなし」であれば最大90%になります。

Forex.com 2014.03.04~

Ask4 security-Forex.com-2014.03.04-2015.01.31

↑ Forex.comだけはライブサーバーで取得したヒストリカルデータです。デモより信頼できます。

FXTF 2014.08.11~

Ask4 security-FXTF-2014.08.11-2015.01.31

↑ FXTFは発注最小単位1ロット=1万通貨単位です。

AVA 2014.03.03~

Ask4 security-AVA-2014.03.03-2015.01.31

OANDA 2014.12.08~

Ask4 security-OANDA-2014.12.08-2015.01.31

FXCM 2014.09.16~

Ask4 security-FXCM-2014.09.16-2015.01.31

外為ファイネスト 2014.11.19~

Ask4 security-外為-2014.11.19-2015.01.31

FXDD 2014.12.18~

Ask4 security-FXDD-2014.12.18-2015.01.31

 

結論

Ask4 security画像 購入する

基本的にはどのブローカーでも利益は出せるようです。

 

バックテスト期間と収益を考慮すると

FXTFが一番優秀なブローカーではないでしょうか?

ただしFXTFを利用する場合は「複利モードはNG」です。

プログラムでLot計算する際に1Lot=1万通貨のMT4は考慮されておらずエラーが発生します。

 

また円高相場になった場合には必ず使用停止するようにしましょう!

損切りロジックが存在しないので

含み損を抱えたまま塩漬けされてしまいます。

 

FXONと提携の口座開設キャンペーン

FXTF×ForexSolidタイアップキャンペーン FXTF×WhiteBearV1タイアップキャンペーン FXTF×Color your lifeタイアップキャンペーン FXTF×EAつくーるタイアップキャンペーン

FOREX.com×タイアップキャンペーン☆WhiteBearV1☆プレゼント! FOREX.com×タイアップキャンペーン☆BandCross3 EURUSD☆プレゼント! FOREX.com 口座開設

OANDA JAPAN×タイアップキャンペーン☆WhiteBearV1EX又はWhiteBearV1☆プレゼント OANDA JAPAN 口座開設

外為ファイネスト 口座開設

 

 


kawasumi選出 カンブリア宮殿格言とか

fxonでkawasumiをフォローする