【ESCADAリアル】今週の成績 15週目 +80990円


ESCADA-v2.1 ←ESCADA関連記事一覧

MyfxMarketsでのESCADAリアル運用15週目です。

金曜のドル円トレードは惜しかった!!

公式フォワードでは利確してるんですが、私のポジションはエントリータイミングが悪かったのか利確には至らなかったです(^_^;)気になって詳細を確認してみるとエントリー時間が違うんですよね・・・・w

私が5/19 21:30 @109.941→最終微損決済

公式リアルが5/19 23:20 @109.980→最終利確

私のリアルデータでバックテストすると 5/19 21:30 @109.942→最終微損決済

どうしてこのような結果になるのかは理由は分かりません(^_^;)

 

私以外のデータをたくさん収集できるとデータを突き合わせて確認できるのだけど・・・

公式リアルと同じように利確できた方でリアルデータでバックテスト確認してくれる方が居たら連絡下さいm(__)m

公式リアルと同じように利確できてたデータでバックテストした結果が

私と同じ結果ならば私のトレード結果がEA的正解。

公式リアルと同じ結果ならば公式リアルのトレード結果がEA的正解。

どっちが正しいのだろう??

それが分かるとトレード差異が発生する要因が分かるかもしれません。

 

Pro口座でバックテストするときはJPYでバックテストしないとバグりますので注意!

やり方が良くわからない方には教えますので宜しくお願いします。

 

チャートデータは直近4週分で左から「最新→古い」順です。

上段:LandFX 下段:MyfxMarkets

公式サイトフォワードテスト(MyfxMarkets)

ESCADAバナー

当ブログリアル口座(MyfxMarkets)

  | fx-on.com

設定C
成績目安表
Risk(%)
理論最大損失率
損益
(%)
ドローダウン
直近(%)
リスク対期待値
ドル円 8.00 26.24 3.88 6.763
ユーロ円 4.00 8.53 2.46 3.467
ポンド円 2.00 4.25 0.61 6.967
合計 14.00 39.02 6.95 5.614
全力コケた時
残金
1回目 2回目
3回目 4回目
86.0% 74.0% 63.6% 54.7%

*ESCADAポートフォリオとして全力で1.5回~2.0回(3~4ポジ分)まではコケても長期バックテスト想定内です。3回以降は最悪を想定。

100万円運用で年利39.02万円、損失6.95万円。
先に3回(6ポジ)コケて63.60万円から利益が出た場合88.41万円。

500万円運用で年利195.10万円、損失34.75万円。
先に3回(6ポジ)コケて318.0万円から利益が出た場合442.08万円。

運用計画

過去最大残高:1,084,058円

想定ドローダウン:6.95%(残93.05%=1,008,715円)

許容最大ドローダウン:26.0%(残74.0%=802,202円)

期間 損益 残高 含み損益
2016年
2/8
  入金
1,000,000円
 
02/08~02/12
ロット数0.7
+32,178円 1,032,178円 0円
02/15~02/19 -41,535円 990,643円 0円
02/22~02/26
運用計画作成
ロット数0.4
+131円 990,774円 0円
02/29~03/04 +55,288円 1,046,062円 0円
03/07~03/11 +4,528円 1,050,590円 0円
03/14~03/18
Pro口座に引越
v2.1へ切替
設定C
+460円 1,051,050円 0円
03/21~03/25 +247円 1,051,297円 0円
03/28~04/01 +7,778円 1,059,075円 0円
04/04~04/08 +6,436円 1,065,511円 0円
04/11~04/15 +13,063円 1,078,574円 0円
04/18~04/22 +5,484円 1,084,058円 0円
04/25~04/29 -14,975円 1,069,083円 0円
05/02~05/06 -6,101円 1,062,982円 0円
05/09~05/13 +8,336円 1,071,318円 0円
05/16~05/20 +9,672円 1,080,990円 0円
公式サイトフォワードテスト(LandFX)

 ESCADAバナー

当ブログリアル口座(LandFX)

  | fx-on.com

設定AA
成績目安表
Risk(%)
理論最大損失率
損益
(%)
ドローダウン
直近(%)
リスク対期待値
ドル円 10.00 32.19 4.64 6.938
ユーロ円 5.00 9.67 2.41 4.012
ポンド円 2.50 5.69 2.57 2.214
合計 17.50 47.55 9.62 4.943
全力コケた時
残金
1回目 2回目 3回目 4回目
82.5% 68.1% 56.2% 46.3%

*ESCADAポートフォリオとして全力で1.5回~2.0回(3~4ポジ分)まではコケても長期バックテスト想定内です。3回以降は最悪を想定。

10万円運用で年利4.75万円、損失0.96万円。
先に2回(4ポジ)コケて6.81万円から利益が出た場合10.04万円。

運用計画

過去最大残高:104,909円

想定ドローダウン:9.62%(残90.38%=94,816円)

許容最大ドローダウン:31.9%(残68.1%=71,443円)

期間 損益 残高 含み損益
2015年
11/2
  入金
1,000,000円
 
11/2~11/6
ロット数0.7
+124円 1,000,124円 0円
11/9~11/13 +242円 1,000,366円 0円
11/16~11/20 0円 1,000,366円 0円
11/23~11/27 +47,180円 1,047,546円 0円
11/30~12/04 +6,190円 1,053,736円 0円
12/07~12/11
v1.1切替
0円 1,053,736円 0円
12/14~12/18
v1.2切替
-48,810円 1,004,926円 0円
12/21~12/25 0円 1,004,926円 0円
12/28~01/01 -16,020円 988,906円 0円
01/04~01/08 +423円 989,329円 0円
01/11~01/15
ロット数0.08
+4,367円 993,696円 0円
MyfxMarketsをメイン利用するために出金
01/18~
MM利用予定
93,696円 0円
01/18~01/22
MM利用
risk2.0
+1,351円 95,047円 0円
01/25~01/29 -599円 94,448円 0円
02/01~02/05 0円 94,448円 0円
02/08~02/12 +2,064円 96,512円 0円
02/15~02/19 -4,920円 91,592円 0円
02/22~02/26 +155円 91,747円 0円
02/29~03/04 +8,560円 100,307円 0円
03/07~03/11 +656円 100,963円 0円
03/14~03/18
v2.1へ切替
設定AA
+603円 101,566円 0円
03/21~03/25 +345円 101,911円 0円
03/28~04/01 +559円 102,470円 0円
04/04~04/08 +721円 103,191円 0円
04/11~04/15 +1,452円 104,643円 0円
04/18~04/22 +266円 104,909円 0円
04/25~04/29 -1,039円 103,870円 0円
05/02~05/06 -1,209円 102,661円 0円
05/09~05/13 +967円 103,628円 0円
05/16~05/20 +558円 104,186円 0円

ESCADA-v2.1 公式サイトへ

今回のようなkawasumi検証記事を自動で受け取りませんか?

RSS fxonフォローボタン

  • ary

    こんにちは。いつも有意義な情報をありがとうございます。

    私も5/19のエントリー、興味深く見守っていました。
    結論から言うと、ほぼ公式リアルと同一でした。
    但し、STD口座です。

    5/19 23:20 109.977 でSellエントリー  5/20 02:58 109.905 で利確
    バックテストですが、方法を教えていただけたらやってみます。
    (STD口座でよければ)

    • fxkawasumi

      ご連絡ありがとうございます。
      おそらくSTD口座でも検証には問題ありません。
      私のSTD口座データでもバックテストすると5/19 21:30 Sellエントリーとなり微損決済となります。

      まず原因特定のために質問をさせて下さい。
      1.ESCADA以外のEAも使ってますか?(Yes or No)
      2.運用時USDJPY-M5以外のUSDJPYチャート特にM1やH1を私のように常時オープンしているなどありますか?(Yes or No)
      3.気配値ウィンドウは使ってますか?(Yes or No)

      =====
      バックテスト方法ですが
      ストラテジーテスターを開いて(Ctrl+R)画像のように準備してみてください。
      始めは不正確で良いので簡易的に確認します。

      1回目は始値でバックテストお願いします。
      2回目はスプレッドを20→5としてお願いします。

      次に正確なバックテスト確認をするためにまずデータ取得を行います。
      新規チャートでUSDJPYをオープンして下さい。
      始めにH1チャートが開かれるので「H1」→「M30」→「M15」→「M1」と切り替えてヒストリカルデータを取得してください。M5データはESCADA運用で取得済みです。
      分足を切り替える毎に[PageUp]キーなどで5/8まで遡ってデータを取得して下さい。
      その後「右クリック→更新」にて抜けているデータも再取得して下さい。
      これで正確なバックテストの準備が整います。

      3回目は全ティックでバックテストお願いします。
      4回目はスプレッド20→5としてお願いします。

      これら結果が
      5/19 21:30 Sellエントリーなのか
      5/19 23:20 Sellエントリーなのか確認お願いします。

      ご面倒をお掛けしますが宜しくお願い致します。
      フォワード検証には多くのデータが必要なのでご協力お願い致します。

      • ary

        早速ですが、バックテストをやってみました。
        ご指示通り行ったのですが、結果 5/19にエントリーしていません。
        (他の日付ではエントリーあります)
        ヒストリーデータが原因と思いますが、取得方法をもう少し詳しくお教え願えませんか?
        1M~1H、5/7~最新までは取得していますが、自信がありません。
        特に
        >その後「右クリック→更新」にて抜けているデータも再取得して下さい。
        が、出来ません。
        初歩的なミスかもしれません。よろしくお願いします。

        関係ないかもしれませんが、MT4のVerはMYFX 4.00 Build 950 です。

        1.ESCADA以外のEAも使ってますか?(No)
        2.運用時USDJPY-M5以外のUSDJPYチャート特にM1やH1を私のように常時オープンしているなどありますか?(No)
        3.気配値ウィンドウは使ってますか?(Yes)

        以上です。

        • fxkawasumi

          ご回答ありがとうございます。
          非常に参考になります。

          チャートの更新画像アップしました。
          この更新をH1、M30、M15、M5、M1それぞれで更新して下さい。
          より正確にする場合はD1までやると尚良いです。
          どこか新しいデータや抜けデータを取得/受信できれば数字が増えていきます。
          増えなければ特に新しいデータなどは無かったことになります。

          バックテストでエントリーしてないのに
          フォワードでエントリーするというのもおかしいとは思うので再度ご確認お願い致します。
          チャート更新後もエントリーがなければ謎が深まってしまいますが∩(´д`∩;)
          宜しくお願い致します。

          • ary

            お騒がせしました。
            バックテスト終了しました。
            ヒストリーセンターにてダウンロードしていたのが原因でした。
            すみません。
            チャートを遡って更新すればデータは蓄積していくのですね。
            結果です。 

            5/19 21:30 sell 109.938 -> 5/20 05:25 close109.951

            私の環境でもバックテストでは微損となりました。
            フォワード時、何がエントリーのタイミングをずらしたのでしょうね。
            何か他にお手伝いできることがあれば言って下さい。
            参考になれば幸いです。

          • fxkawasumi

            皆さんご協力本当にありがとうございます!!
            フォワードの挙動は23:20エントリーだがバックテストの結果は21:30エントリーということが分かれば十分にOKです。

            この結果から
            フォワードでの運用環境が影響していると推測します。

            数人の情報提供を合わせると23:20にエントリーして利確している方は全員もれなくM5チャートのみで運用されていました。私のようにバックテスト同様に21:30にエントリーした方はM5+H1チャートを常時表示していたようです。

            なのでバックテストの再現性を考えると
            フォワードにおいてもM5チャートにESCADAをセットして運用するがH1チャートも常時オープンしていた方が良さそうです。念を入れるならM1+M5+H1+気配値を常時表示しておくと確実っぽそうです。

            つまりはバックテストではM1~H1までデータを集めてバックテストを行いますが、フォワードにおいてもM1~H1までチャートを常時表示してヒストリカルデータとしてデータ記録させた方がEAが正常に稼働するようです。
            これもMT4の脆弱さが原因だと思われます。

            まとめると
            正常にESCADAを運用するには
            USDJPY M1+M5+H1を常時表示すること
            EURJPY M1+M5+H1を常時表示すること
            GBPJPY M1+M5+H1を常時表示すること
            気配値ウィンドウでUSDJPYとEURJPYとGBPJPYを表示させておくこと

            画像のようにするとOKです。
            M1やH1は最小化してもOKです。

            しばらくこれで様子見してみようと思います。


kawasumi選出 カンブリア宮殿格言とか

fxonでkawasumiをフォローする