【Ririy&Racco’s Hippo】今週の成績 17週目 -6475円


Ririy and Raccos Hippo画像 ←バックテスト検証記事はこちら

特に感じることがなくなってきたHippoですが

Observerと比較するために検証を続けるモチベを維持したいと思いますw

 

EGOISTでも使われているインジケーターATRについてお勉強してみました。

分かりやすい解説サイトが無くて疲れた・・・

簡単に言うと「ロウソク足○本の値幅を表示」しているインジケーターです。

ATR値が高ければ値幅が大きい=ボラティリティーが高い

ATR値が小さければ値幅が小さい=レンジ相場、膠着相場

という判断をするみたいです。

 

使い方次第では順張りでも逆張りでも使えそうなインジケーターです。

人間はロウソク足を見れば値幅が分かりますが

EAに値幅を伝えるためには良いインジケーターなんですね。

色んなEAで使われている理由が分かりました。

 

Hippoを観察すると

過去14本=14時間の値幅を利用していて

「値幅が拡大に向かっている時は順張り」

「値幅が縮小に向かっている時は逆張り」している

ような気がします。

こうやってEAを観察してみると面白いですねw

 

fxonフォワードテスト OANDA Japanデモ口座

Ririy&Racco's Hippo | fx-on.com

当ブログフォワードテスト FXTFデモ口座 標準仕様

期間 損益 残高 含み損益
2015年
1/26~
  1,000,000円  
1/26~1/30 +11,000円 1,011,000円 0円
2/2~2/6 +3,270円 1,014,270円 0円
2/9~2/13 -7,240円 1,007,030円 0円
2/16~2/20 -3,870円 1,003,160円 0円
2/23~2/27 -20,774円 982,386円 0円
3/2~3/6 +5,580円 987,966円 0円
3/9~3/13 -3,156円 984,810円 0円
3/16~3/20 -788円 984,022円 0円
3/23~3/27 +8,560円 992,582円 0円
3/30~4/03 +12,634円 1,005,216円 0円
4/6~4/10 +460円 1,005,676円 0円
4/13~4/17 -7,745円 997,931円 0円
4/20~4/24 +13,088円 1,011,019円 0円
4/27~5/1 -24,614円 986,405円 0円
5/4~5/8 +5,230円 991,635円 0円
5/11~5/15 +890円 992,525円 0円
5/18~5/22 +1,000円 993,525円 0円

*FXTF1.0ロット(1万通貨)運用ドローダウン約6万円で要監視すること。→95.4万円時

*FXTF1.0ロット(1万通貨)運用ドローダウン約48万円で未知数に突入。

要監視=相場変化によりEAロジックが通用しなくなった可能性がある

未知数=どこまでドローダウンするか不明。底が見えない状態。

当ブログフォワードテスト Alpari Japanデモ口座(破綻までの成績)

本日紹介のEAはこちらからどうぞ

Ririy and Raccos Hippo画像 購入する

Ririy&Racco’s Hippoは国内業者選定にて「どこでもOK」という判断でした。

2005年からの相場に最適化しているEAです。

「万能EAではない」のでドローダウンには十分注意した運用が必要です。

強気のロット数で運用すると痛い目みることがあります。

ただしコケたとしても口座破綻する可能性は低いでしょう。

今回のようなkawasumi検証記事を自動で受け取りませんか?

RSS fxonフォローボタン


kawasumi選出 カンブリア宮殿格言とか

fxonでkawasumiをフォローする