【メガSinka】v4.09 ユーロドル長期バックテスト


本日はメガSinka-v4.09のバックテスト確認を行います。

「商品に価値があるか決めるのはユーザー」しかいません。

また「私の記事に価値があるか決めるのも読者」です。

究極の2時間勝負スキャルピング!
メガSinka

爆Sinka | fx-on.com

 

EA評価手順(kawasumi規格)

1.まず何よりも最低限バックテストで勝てるEAであること

2.異常バックテストでは無いか?ブローカー取引条件を無視したトレードをしていないか?
*特にスワップや早朝スプレッド、週明け窓オープンTPSL決済、超連続エントリーなどなど
詳しくは超本気コラム第30回第29回をご覧ください。
*1や2の時点で使えないゴミだと判明すれば高級なゴミを買い取りしたと諦めよう。

3.フォワードで勝てることを祈ってデモ運用やリアル運用開始

 

バックテストについて

外為ファイネストを想定したスプレッド(5)(12)

myfxを想定したスプレッド(12)(18)

リスク対期待値はこれら3条件を合成して算出します。

 

2000年~2017年現在までの週間チャート

どんな相場だったのか正確に認識することも大事です。

 

Tickstory長期14年バックテスト

Tickstory特有のデータ抜けが発生しないようGMT0で出力したデータを使用。

MegaSinka-v4.09-EURUSD-2003.06.02-2017.11.19-スプ5-0.1固定

MegaSinka-v4.09-EURUSD-2003.06.02-2017.11.19-スプ12-0.1固定

MegaSinka-v4.09-EURUSD-2003.06.02-2017.11.19-スプ18-0.1固定

メガSinka-v4.09-Tickstory-0.1ロット設定の場合

スプ5総損益(14.46年割)=$385.41
スプ12総損益(14.46年割)=$300.73
スプ18総損益(14.46年割)=$228.32

スプ5最大ドローダウン=$211.08
スプ12最大ドローダウン=$232.66
スプ18最大ドローダウン=$217.29

単純平均総損益=$304.82
単純平均ドローダウン=$220.34

リスク対期待値=1.383

 

MegaSinka-v4.09-EURUSD-2003.06.02-2017.11.19-スプ5

MegaSinka-v4.09-EURUSD-2003.06.02-2017.11.19-スプ12

MegaSinka-v4.09-EURUSD-2003.06.02-2017.11.19-スプ18

メガSinka-v4.09-Tickstory-デフォルト設定の場合

スプ5総損益%(14.46年割)=14.19%
スプ12総損益%(14.46年割)=9.49%
スプ18総損益%(14.46年割)=6.32%

スプ5最大ドローダウン%=3.60%
スプ12最大ドローダウン%=4.09%
スプ18最大ドローダウン%=3.91%

単純平均総損益%=10.00%
単純平均最大ドローダウン%=3.86%
リスク対期待値=2.590

 

Tickstory中期7年データ

MegaSinka-v4.09-EURUSD-2010.01.01-2017.11.19-スプ5-0.1固定

MegaSinka-v4.09-EURUSD-2010.01.01-2017.11.19-スプ12-0.1固定

MegaSinka-v4.09-EURUSD-2010.01.01-2017.11.19-スプ18-0.1固定

メガSinka-v4.09-Tickstory-0.1ロット設定の場合

スプ5総損益(7.88年割)=$371.13
スプ12総損益(7.88年割)=$278.07
スプ18総損益(7.88年割)=$215.75

スプ5最大ドローダウン=$211.08
スプ12最大ドローダウン=$232.66
スプ18最大ドローダウン=$217.29

単純平均総損益=$288.31
単純平均ドローダウン=$220.34

リスク対期待値=1.308

 

MegaSinka-v4.09-EURUSD-2010.01.01-2017.11.19-スプ5

MegaSinka-v4.09-EURUSD-2010.01.01-2017.11.19-スプ12

MegaSinka-v4.09-EURUSD-2010.01.01-2017.11.19-スプ18

メガSinka-v4.09-Tickstory-デフォルト設定の場合

スプ5総損益%(7.88年割)=10.00%
スプ12総損益%(7.88年割)=6.89%
スプ18総損益%(7.88年割)=5.01%

スプ5最大ドローダウン%=3.61%
スプ12最大ドローダウン%=4.03%
スプ18最大ドローダウン%=3.83%

単純平均総損益%=7.30%
単純平均最大ドローダウン%=3.82%
リスク対期待値=1.910

 

Tickstory短期2年データ

MegaSinka-v4.09-EURUSD-2015.11.15-2017.11.19-スプ5-0.1固定

MegaSinka-v4.09-EURUSD-2015.11.15-2017.11.19-スプ12-0.1固定

MegaSinka-v4.09-EURUSD-2015.11.15-2017.11.19-スプ18-0.1固定

メガSinka-v4.09-Tickstory-0.1ロット設定の場合

スプ5総損益(2.00年割)=$280.95
スプ12総損益(2.00年割)=$256.60
スプ18総損益(2.00年割)=$238.62

スプ5最大ドローダウン=$54.60
スプ12最大ドローダウン=$55.30
スプ18最大ドローダウン=$55.90

単純平均総損益=$258.72
単純平均ドローダウン=$55.26

リスク対期待値=4.681

 

MegaSinka-v4.09-EURUSD-2015.11.15-2017.11.19-スプ5

MegaSinka-v4.09-EURUSD-2015.11.15-2017.11.19-スプ12

MegaSinka-v4.09-EURUSD-2015.11.15-2017.11.19-スプ18

メガSinka-v4.09-Tickstory-デフォルト設定の場合

スプ5総損益%(2.00年割)=5.46%
スプ12総損益%(2.00年割)=5.02%
スプ18総損益%(2.00年割)=4.67%

スプ5最大ドローダウン%=0.90%
スプ12最大ドローダウン%=0.94%
スプ18最大ドローダウン%=0.99%

単純平均総損益%=5.05%
単純平均最大ドローダウン%=0.94%
リスク対期待値=5.372

 

まとめ

やはり直近優先での調整となっています。

長期・中期ではリスク対期待値は低下しました。

直近でのリスク対期待値は大幅に改善されました。

取引回数は全体的には減少しましたが、直近での取引回数に大きな減少はありません。

大きく変化したのは2010年以前の取引回数のようです。

 

ドル円同様に「直近優先」と分かる結果です。

ユーロドルはこれまで「長期は良いが直近がいまいち」というパターンだったので大きな変化です。

「今勝てなければ何の意味も無い」という意志が明確に伝わってきますね(o゚▽゚)o

 

次回はユーロ円を検証します。

fxonでチェックする

究極の2時間勝負スキャルピング!
メガSinka

公式サイトをチェックする

今回のようなkawasumi検証記事を自動で受け取りませんか?

RSS fxonフォローボタン


kawasumi選出 カンブリア宮殿格言とか

fxonでkawasumiをフォローする